ちきんこんそめ

カラオケでBUMP OF CHICKENしか歌ってはいけないルール

友人と二人でカラオケに行ってまいりました。

そして特殊ルール発動!

『BUMPしか歌わない』



ちなみに友達はガチ勢です。


【もずく】
真っ赤な空を見ただろうか 60点
かさぶたぶたぶ 61点
天体観測 59点
柿 84点
ラフ・メイカー 70点
ダンデライオン 65点
三人のおじさん 81点
分別奮闘記 66点
flyby 70点


【友人】
サザンクロス 79点
ギルド 80点
arrows 84点
宝石になった日 81点
スノースマイル 87点
オンリーロンリーグローリー 88点
ハンマーソングと痛みの塔 95点
車輪の唄 92点
K 90点
セントエルモの火 89点
Title of mine 92点



わぁ~、


テストの答案みたい☆



高校んとき全教科もうほんとこんな感じの点数で・・・。

いや、音痴ですまん。

気持ちはあるのよ。
ないのは音域と音程。
天体観測難しすぎるぞオイ。

ネタ曲だけ若干点がいいのが我ながら面白い。

友人が歌い慣れていくたびに
コツを掴んでぐんぐん点数上げていくのが凄かった。
やっぱ上手い人が歌うバラードはいいなぁ。

仕事終わりに集まって
お酒もちょっと飲みながらやってたんだけど
友人が歌う「K」でちょっと涙腺がばかになったみたいで


もずくめっちゃ号泣
つられて友人も号泣



「手紙なら配達人に渡しておけよおおおおおおおお」
「それなーーーー!」
「黒猫に石投げた子ども体育館裏来いやあああああ」
「それなーーーー!」
「ていうか絵描き死んでんじゃねえよおおおおおおお」
「それなーーーー!」
「売れない黒猫の絵ばっか描いてんじゃねええええぇぇ」
「それなーーーー!」
「恋人と友達残して死んでんじゃねえええええぇぇぇぇぇ」
「それなああああああああ!!!」
「うおおおおおあああああ」
「うわあああああああああ」
「聖なる夜ーーーーーー!!」
「ホーリーナイトーーーー!!」



混 沌 ☆



疲れとアルコールが脳を侵した結果がこれです。
最後は「ファイトー!」「いっぱーつ!」のノリだった。

趣味の合う友達とおもいっきり
タガを外して遊ぶのはとても楽しいね。

いやー、
前もミュージカルソング縛りでやったことあるけど
やっぱカラオケでこうやって遊ぶの楽しいなー。



[PR]
# by hiziki921 | 2017-11-28 05:33 | 音楽 | Comments(0)

大泉洋における笑症候群(わらいしょうこうぐん)

友達に図書カード贈ろうと思って
本屋さんに言ったらば
突如目に飛び込んできたコレ。

f0085236_00552125.jpg

発作のように笑いが出てきて
本を前にしこたま笑ってしまった。

あー、面白かった。

格好いい大泉洋ってどうしてこんなに面白いんだろう。
いやだってよく見てよ。
これめちゃくちゃ面白い。
なにが面白いって
大泉洋が格好いいことが面白い。

TEAM NACSという劇団を好きになって5年ほど経つが
いまだに大泉洋と戸次重幸が
雑誌とかで格好よく撮られていると
笑いの発作が止まらなくなる。

安田顕と音尾琢真が格好よくても
まったく笑いの発作は出ないので不思議だ。

ちなみに森崎博之に関しては
まだ格好いいのを見たことがない。
(*可愛いのはある)

思うに、もずくは安田さんと音尾さんに関しては
本当に「格好いい人」だと認識してるんだろうなぁ。
変態だったりとぼけてたりしてるけど
そういう一面を持ちながらも
めちゃくちゃストイックで人に本心を見せないあたり
実際はなかなか複雑な人物である二人だと思っている。
その振り幅が格好いい。
いや知らんけども。

大泉さんと戸次さん。

この二人は「いい人」。
とにかくめちゃくちゃいい人。
そして本気の気遣い屋さんの大泉さんと
空回りの気遣い屋さんの戸次さん。
いい人とアホが紙一重で混在して
でも二人とも頭の回転は早いからすごい。
すごいけど、アホないい人。

そんな二人がすごい格好いいことやってるから
見てるこっちは「ブフフォッwwww」ってなる。
でも実際やってるご本人さんたちも
格好いい自分の写真見て笑ってそう。
や、戸次さんは自分の写真見て
「よーしよし、いい写真だ!おれ!」
とか言って満足してそう。
いや知らんけども。

森崎さんはキング・オブ・いい人。
気が付いたらお米の神さまになってた。

この人に関しては逆に格好いいのが見たい。
くれ。格好いい森崎さんくれ。
でも森崎さんもいざ格好よくされたら
「ブフフ・・・ッ!!」ってなりそう。
いや知らんけども。

大泉さんを好きな人が見たら怒るかもしれんけど
格好いいのに格好いいことが面白くなっちゃう大泉さんが
もずくは好きです。

という話でした。





*ちなみにこの「ダ・ヴィンチ」の表紙を見て
少しでも笑っちゃったNACS好きのあなた。
あなたも「大泉洋における笑症候群」です。
完治の見込みは難しいかもしれません。



[PR]
# by hiziki921 | 2017-11-20 01:32 | もずくの呟き | Comments(2)

『人狼 ザ・ライブプレイングシアター』 福岡公演 感想

「人狼ゲーム」って知っていますか?

すごく簡単に言えば
話し合いで嘘つきを見つけるゲーム。

もずくは知らなかったんだけど、
職場の女の子が友達とよく遊んでいるゲームらしく
「もずくさん絶対好きだと思う」と勧められていました。

しかもこの人狼ゲームを題材にした
舞台があるらしく、少し調べたところ
これがなんとも超面白そう。

なんとなく気になってはいたものの
それっきりになっていたのですが
なんと、その舞台を観に行くチャンスがやってきました。


『人狼 ザ・ライブプレイングシアター』
全国ツアーにて福岡に来訪!!

f0085236_01453789.jpg

■『人狼 ザ・ライブプレイングシアター』
 5th Anniversary #27:VILLAGE XIII 福岡公演
 第2ステージ
■日時 2017年10月8日(日) 11:00開演
■場所 博多リバレインホール
■出演者
 松崎史也、仲田敬治、寺島絵里香、加藤靖久、渡辺隼斗
 近藤樹里子、永石匠 、池永英介、森本未来、澤田拓郎
 渡邊隆義、はぎのりな、石井由多加


人狼ゲームは様々なレギュレーションがりますが、
この『人狼 ザ・ライブプレイングシアター』(以下人狼TLPT)では
以下のルールが使用されています。


・登場人物は13人。
・そのうち人狼が3匹、人間は10人。
・ただし、人間の中には裏切り者が一人。
・裏切り者の人間は人狼の味方をする。
・人間10人の中には能力を持った者が3人いる。

・預言者 
一人を選んで占う。
その者が人間か人狼か知ることが出来る。
なおあらかじめ人間であるものを一人知っている。

・霊媒師
死んだ者が人間だったか人狼だったかを知ることが出来る。

・狩人
一人を選んで人狼から守ることが出来る。
ただし、2回連続で同じものを守ることは出来ない。
そして自分を守ることも出来ない。


えー、
人狼は昼間は人間の姿をしていますが
夜になると本性を現して人間を食い殺してしまいます。
なので、昼間のうちに会議をして
もっとも人狼と思われる者を処刑していくことになります。

さあ、果たして
9人の善良な人間達は3つの能力を使いこなして
人狼を3匹処刑することが出来るのでしょうか。

それとも人間に化けた人狼と裏切り者が
人間を騙して勝利してしまうのでしょうか。

さて、この人狼ゲームをですね、
13人のキャストさんたちが舞台上で
ガチでゲームをしているのを観ている
観客のもずくたちが推理するという
観客参加型ゲームなんですよ。

こういう用紙があらかじめお客さんに配られていて

f0085236_03523667.jpg

(右端に解答用紙が付いていました)
13人の中から人狼を3匹当てるというものでした。

ガチでやっているから
もちろんやっているキャストさんたちも
誰が人狼かは分からないわけですよ。
(人狼だけは仲間を知っている)

だからすごい緊迫感。

しかもこれ、なにが凄いってお芝居になっているんです。
ただ舞台の上でゲームをやっているだけじゃないんです。
物語があるんです。


暗い舞台の中央で
金槌を振りかざしている何者かが浮かび上がる。
大きな音を立てて「それ」は破壊された。

すると3匹の大きな影が現れた。

最初の夜に猟師の男が食い殺された。

次に村の村長が食い殺された。

そして3人目の犠牲者はわずか7歳の女の子。

無残に引き裂かれた死体、そして獣の足跡、
村人達は伝説の怪物
「人狼」がこの村にやってきたことを知る。

生き残っている村人はわずか13人。
このうち3人はすでに人狼に食い殺され
月の魔力でその姿に成り代わられている。

このままでは人狼に滅ぼされるのを待つばかり。
追い詰められた人間たちは人狼と戦うことを決める。

実は過去にもこの村は人狼に襲われたことがあった。
そのときに村の賢者が残した秘法を見つけ
村の者たちは人狼を倒すための能力を授かる。

それと同時に
賢者が村を人狼から守るために施した
「魔除け」を破壊した裏切り者「狂陣」が
自分達の中にいることを知るのだった。

ここまでがオープニング。
すっごい緊迫感。
オラわくわくすっぞ!

さて、
ここからは感想と一緒に
もずくのガチ推理も同時進行でお届けします。
なにぶん、人狼ゲームは超初心者なので
アホみたいな推理もしていると思いますが
生暖かい目で見守っていたけると幸いです。

舞台の上には椅子が13脚。
そこに登場人物が13人座ります。
まずはその13人が自己紹介とともに
自分が人狼ではなく人間であるという宣誓を行います。

以後、感想の中で分かりやすくするために
登場人物紹介を簡単に記しておきます。


■奏者ノエル(永石匠)
殺された村長の息子。とにかく主人公感がすごい。

■団長ダンカン(池永英介)
村に駐屯している国境騎士団の団長。
実直で冷静な感じ。

■踊り娘ドリス(森本未来)
旅人の女の子。魅惑の太もも。
立ち寄った村でこの事件に巻き込まれてお怒り。

■配達人ハイラム(澤田拓郎)
ドリスの相棒。
ドリス以外は信用していない様子。

■仕立て屋テイラー(渡邊隆義)
イケメン。外見に似合わずもの凄いドスの効いた声で話す。

■暇人キンバリー(はぎのりな)
美少女。泣き虫。暇人とはなんぞや。

■自由人メイソン(石井由多加)
イケメンその2。謎の方言を使いこなす。

■医師マドック(松崎史也)
村のお医者さん。白衣と眼鏡がトレードマーク。
デイジーの声を治せないことを悔やんでいる。

■男爵バロウズ(仲田敬治)
最年長おじさん。衣装がゴージャス。

■菓子職人デイジー(寺島絵里香)
生まれつき声が大きな声が出せない。
フリフリエプロン。

■局長サミー(加藤靖久)
気の良い風のお兄さん。足がクソ長い。

■剣豪ムサシ(渡辺隼人)
無表情で淡々とした剣士。
デイジーのことが好きなのか?

■絵描きヘイゼル(近藤樹里子)
黒髪ストレートの女の子。空気がふわんふわんしてる。


以上が13人の村人!
この中に嘘つき人狼が3人!
っしゃ!当てるぞーーー!!!

この自己紹介で特記すべきだったのはメイソンとムサシ。

おもむろに立ち上がったと思えば

メイソン
「村長の息子のノエルざん、この度はお悔やみ申じあげまず。

あ、団長ざん、おずかれざまでずぅ。

あ、これはマドック先生、散髪ざれましたが?(客席爆笑)

あ、これは」


「長いよ!!!」 (村人総ツッコミ)


この自己紹介を受けてからの
マドック先生の

「医師マドックだ。髪を切った」

までの流れが完璧すぎで笑った。

なにしろこの舞台、
キャストさんたちも誰が人狼なのか知らないガチのゲーム。

なので舞台の進行はオープニング以外

すべて アドリブ です。

台詞も人物設定も全部アドリブ。
役者さんがすべてその場で考えてその場でお芝居しています。
だから誰がなにを喋るかも分からない。
リアクションも自由。
メイソンがアドリブでぶっこめば
マドックがそれをアドリブで受けます。

なんじゃこりゃ。役者すげーな。

もずくが自己紹介で気になったのがデイジー。
生まれつき声が出せないとのことで
本当に声が出ていない。
わざとなのか、このとき役者さんの喉の調子が悪かったのか。
なんにせよ議論では不利になること必須で心配。

そして剣豪ムサシがやばかった。

ムサシ
「ムサシです。無職なのでひもじいです。
この前、デイジーさんがクッキーをくれたんです。
でも、それ、俺落としちゃって。
拾って食べようとしたらデイジーさんが
落ちたものは食べちゃダメよって言うから
大丈夫だよって、俺、川でクッキー洗ったんです。
俺の故郷には塗れせんべいってのがあるから、
ほら、濡れクッキーだよって見せたら
デイジーさん、微笑んでくれたんです」

この台詞の間に3回くらい爆笑が起きてた。
なのにひたすら淡々と真顔で喋るからムサシ面白すぎ。
マドック先生後ろ向いて笑ってたし、
ダンカンは口押さえて笑い堪えてたし、
ノエルは (゚Д゚ ) って顔してて最高だった。

さて、宣誓の中から怪しいところを探そうってなって
(もずくからしたらメイソンとムサシなんだが(笑))
サミーがドリスとキンバリーを怪しいと言います。
この意見にマドック先生も賛同。

テイラーとダンカンは
サミーの意見にすぐに乗ったマドック先生を怪しむ。

ここの疑われてあうあう泣いてるキンバリー超可愛い。

泣いてるキンバリーに
「今は君を怪しんでるけど
君の姿勢を見て信じられるところがあればちゃんと信じるよ」
って目線を合わせて話してるサミー超良い人!
いいお父さん感ハンパねぇ!!

ここでムサシが能力を持っていないと言います。

おっと!いきなりヒント!
村人は嘘をつかないのでムサシの村人率上がった!
(ムサシが人狼だったら今後もう能力者だと嘘を付けない)

ヘイゼルの案で信じられる人を挙げて
その人に投票対象を選んでもらうことに。

信じられる人に挙げられたのはドリスとヘイゼル。

テイラーが投票対象に選ばれるが
ここでテイラーが俺は預言者だ!とカミングアウト!

おお!来た!能力者だ!

最初から人間と知っているのがキンバリー。
だからキンバリーを疑ったサミーやマドックを疑っていたと言う。

そしてこれに
ヘイゼルとハイラムとバロウズの3人が
我こそが霊媒師だと続きます。

うわわわ、ちょ、情報が多い!メモが追いつかない。
(*人狼TLPTの舞台はメモOKです)

えーと、3人の中には
本物の霊媒師が一人。
そして嘘を付いて人間を錯乱させる狂陣と
嘘を付いて人間を騙す人狼が一匹。

もしくは

本物の霊媒師が一人と
人狼が二匹の可能性もあるけど
とにかく、霊媒師3人の中に確実に人狼が一匹はいる!

ふわわわわ、
誰だ。誰が偽物で誰が本物なんだーー!!

ここでずっと黙っていたデイジーが会心の一言。



デイジー
「ハイラムが人狼です」(死にそうな声)

ハイラム
「なんでだーーーー!!!」




いやもう観客爆笑。

言った本人のデイジーも笑っちゃって
マドックが背中トントンしてたもん。

ここで一斉にハイラムに人狼の疑いが(笑)

ハイラムが追い詰められたところで1日目の議論終了。
今日、処刑する者を選ぶ投票へと移ります。

ヘイゼル →バロウズ
バロウズ →ハイラム
マドック →ヘイゼル
メイソン →ハイラム
ダンカン →ハイラム
ドリス →ヘイゼル
サミー →ハイラム
テイラー →ヘイゼル
ノエル →ヘイゼル
デイジー →ハイラム
ムサシ →ハイラム
キンバリー →ヘイゼル
ハイラム → デイジー

ハイラム6票、ヘイゼル6票
同票なので決選投票。
二人は前に立って最後の弁明を述べます。

村人は処刑したいどちらかに指を差します。

サミーとダンカンとメイソンがハイラムを指差し、
ほかの者はヘイゼルに差しました。

この日の処刑者はヘイゼル。
マドック先生が作った苦しまずに死ねる薬を飲んで死亡。

死んだヘイゼルが甦ると通称、幽霊タイムに突入です。
キャストさんが裏で人狼ゲームを回している間、
(人狼が食べたい人を選んだり預言者が占う人を選んだりする)
処刑されたキャストがあの世に来て
先に死んだ村人(という設定)の観客とトークをするのです。

この時間に推理をまとめたりも出来るので
こちらとしても助かります。
そして2日目までの結果はヒントとして教えてもらえます。

ヘイゼルが正体を書いたプレートを持っているんですが
観客の反応が裏にいるキャストに伝わらないように
コール&レスポンスを行います。

ヘイゼルは福岡に来て食べたもつ鍋が
すごく美味しかったらしく掛け声はこちら。

ヘイゼル
「もつ鍋ー」

観客
「食べるぞー」

正体
『人狼』

おお!
ということはハイラムかバロウズが本物!
良かった!本物殺してない!
決選投票のパッションからハイラムが本物じゃないかなぁ。

2日目

夜を越えたのに誰も食べられていません。
えーと、つまり、狩人が誰かを守ったということ。
人狼は共食いをしないので
人狼が襲った人物は絶対に人間であり、
それを守った狩人は自分が守った人物が
人間であると知ったことになります。
だよね、うん(必死にルール確認中)

誰が狩人かは分かりませんがこれは非常に人間が有利!

たった一人預言者と名乗りを上げて
ほぼ本物だと信じれているテイラーが
ダンカンを人間と見たと伝えます。

えーと、えーと、
これでキンバリーとダンカンは人間確定、と。

そしてこっちが大事!
霊媒師の二人が見たヘイゼルの正体は、

バロウズ→人間
ハイラム→人狼

おおおおおおおおお!!!
観客目線ハイラムが本物確定した!
ヘイゼル人狼だったもん!ヘイゼル人狼だったもーーん!
夜の時間に教えてもらったもーーん!

ハイラム本物だ!頑張れー!!!

ハイラムは今日の投票は
自分とバロウズの2択にしてくれと発言!

ハイラムかっけーー!
キンバリーがものすごい混乱していて
この迷いっぷりは人間なんじゃないかなぁと思う。

投票
サミー →ハイラム
バロウズ →ハイラム
テイラー →ハイラム
ハイラム →バロウズ
メイソン →ハイラム
マドック →ハイラム
ノエル →バロウズ
キンバリー →バロウズ
デイジー →ハイラム
ダンカン →ハイラム
ムサシ →ハイラム
ドリス →バロウズ

単純にハイラムが疑われているってるのもあったけど
意外とヘイゼルを本物と信じている人が何人かいた。
(ダンカンとメイソンはヘイゼルを本物と信じてた)

ダンカン、ハイラムに投票しながら「次はあなたの番だ」っつって
バロウズのことギロッて睨んでたもんな。
めっちゃ怖かったー。

そっか、もずくたちはヘイゼル狼って知ってるけど
村人さんたちは知らないからそういう考えになるよな。
はわー、ほんとにマジでガチでゲームやってるんだなー。

そしてここで本物の霊媒師のハイラム死亡。

あの世でのコール&レスポンスは
毎回キャラクターの設定を七変化で
変えてくるというメイソンへのツッコミ。

ハイラム
「メイソン、なぜそのキャラクターを」

観客
「選択したー」

正体
『霊媒師』

初日に処刑されたヘイゼルもいたのですが
ここでハプニング発生。


ヘイゼル、唇を切る。


気が付いたらヘイゼルの唇が血で真っ赤になっていて
ハイラムもお客さんも Σ(゚д゚ ;) ってなったんですけど


ヘイゼル
「大丈夫!下唇、んーってしてるから」



・・・かっわっっっ!!!



ここでほんとに下唇んーってしてるヘイゼル
どちゃくそ可愛いんですけど!!!
いやいやいや、唇んーって!!
そういう問題じゃないじゃん!?
なんなの!?天然さんなの!?
可愛すぎるだろおおおおおお!(ノシ^ω^)ノシ バンバン

多分客席で悶えてたの
もずくだけじゃなかったと思うんですよね。
そのへんどうですかみなさん(聞くな)

3日目

さて、もずくがヘイゼルに萌えてるうちに夜が明けました。
人狼に喰われたのは預言者を名乗っていたテイラー。

これでテイラーが人間であることが証明されたので
ほぼ確実に本物の預言者であることが確定。

てことは
2日目に守られていたのもテイラーってことでいいのかな。
(狩人は2回続けて同じ人を守れない)

唯一残っている能力者、霊媒師バロウズは
ハイラムが人狼だったとみんなに伝えるが
これがもうびっくりするくらい響かない。

ハイラムに投票していないノエルこそが人狼だと言うバロウズ。

ここでドリスがダンカンに
バロウズとヘイゼルとハイラムがそれぞれ本物の場合、
どういうことが起きているのか整理して欲しいと頼むが

ダンカン
「バロウズ閣下が本物の場合の推理は
閣下ご自身がされるといい」(すっごい冷たい目)


こーーーえーーー!!!


ダンカンやべぇ!超こえぇ!
もずくが人狼だったらチビってるぞ!

ダンカンはヘイゼルが本物の霊媒師だと思ってるからなー。
で、当のバロウズは推理も説明もちょっとしどろもどろ。
観客目線、バロウズはほぼ狂陣に間違いないので
村の魔除けを壊して人狼を招き入れた張本人なんだけど
さすがにこれはちょっとバロウズ応援したくなったぞ。

で、ノエルを怪しまなければいけないのに
サミーが怪しいと言ってしまったバロウズ。
最初はノエルが人狼って言ってたもんね。
ピンチになったところで投票の時間になってしまいます。

サミー →バロウズ
デイジー →バロウズ
キンバリー →バロウズ
ドリス →バロウズ
マドック →バロウズ
メイソン →バロウズ
ダンカン →バロウズ
ムサシ →バロウズ
ノエル →バロウズ

3日目の処刑者はバロウズ。

バロウズは誰に投票したっけかな。
メモが残っていません。
すまん。

いや、実は3日目は気もそぞろでした。
3日目の夜は解答用紙回収時間なのです。
なので、夜になるまでに解答用紙に3匹の人狼と
能力者の正しい役分けを書かねばならんのです。
ぶっちゃけキャストさんたちの議論もそこそこに
めっちゃ頭の中で推理してました。

どうせ推理に参加するならガチで当てにいきたい。

まず、
観客目線確定している情報が

ヘイゼル →『人狼』
ハイラム →『霊媒師』
テイラー →『預言者(仮)』
バロウズ →『狂陣(仮)』

そしてほぼ本物確定のテイラーに
人間って言われてるキンバリーとダンカンは人間。

なので残りの2匹の人狼は
ノエル、ドリス、メイソン、マドック
デイジー、サミー、ムサシの中にいるってこと。

うー、
人狼が2匹も潜伏してるので分かりにくいよー。
もう一匹能力を騙ってくれたら分かりやすかったのになぁ。

……ん?

待てよ、
そもそもなんで人狼2匹も潜伏してるんだ?

もしかして、初日のムサシの能力ないって発言、
「なんの能力もないただの人間です」アピールじゃなくて
「なんの能力もないって言って潜伏するぜ」
っていう人狼仲間への潜伏アピールだったのでは。

・・・よし、ムサシを人狼と思うことにしよう。
でもあと1匹は本当に分からん。
人狼は本物の能力者を殺したくて仕方ないと思うから
初日と2日目に霊媒師のハイラムに投票している人を洗おう。
(メモ帳をめくる)

↑ちなみにこの推理してる間、
キャストさんたちのフリートーク全然聞いてません(笑)

初日と2日目にどちらともハイラムに投票してたのは
メイソン、サミー、デイジーの3人。

ここから
偽物のバロウズから人狼に名前を挙げられたサミーは除く。
残る候補はメイソンとデイジー。

うん、メイソンだな(即決) 
*もずくは女の子に端的に甘いです

よし、人狼は3匹埋めたぞ。
当たりますよーに。

最後は狩人か。
ヒントがない。
むずい。
人狼の可能性もある人間候補から選ぶより
テイラーに人間確定受けたキンバリーとダンカンの2択の方が
確率的にはいいんじゃないかなこれ。

じゃあ狩人はダンカンで。
いや、だってあの人騎士団長でしょう?
それなら狩人でもいいじゃない(←適当)

ここでタイムリミット。
あの世にいるキャストさんたちが
客席まで降りて解答用紙を回収してくれます。

襲撃されたテイラーと処刑されたバロウズの正体。
二人とも福岡のお客さんに名前を覚えてもらいたいということで

テイラー
「仕立て屋ー」

観客
「テイラー」

正体
『預言者』

バロウズ
「男爵ー」

観客
「バロさーん」

正体
『狂陣』

4日目

なんと!!!
またもや誰も死んでない!!!
狩人すっげぇ!!!

村人たち大喜び。

「だが、私達は喜んでもいられないな・・・」

そう言ってキンバリーの肩に手を置くダンカン。

え?ああそうか。
人狼候補になる人間を噛んで減らすより
人間確定を受けたダンカンとキンバリーを噛んだほうが
村人に情報を落とさなくて済むのか。

となれば昨夜守られたのは
キンバリーかダンカンのどちらか。
狩人は同じ人を続けて守れないから
おそらく明日はどちらかが死んでることになる。

キンバリー
「ダンカンであれ・・・っ!」


マドック
「キンバリー!心の声が漏れてるぞ!」

この流れに観客大爆笑。

ダンカンの「オマエェ・・・」って言いたげな顔が超面白かった(笑)

や、ていうかこれ反応的に二人とも狩人じゃない気がする(汗)

ここでムサシが仮にバロウズが本物だったらの話を始めて
その場合一番怪しくなるのはノエルだってことになったんだけど
ここからムサシの 大 暴 走 が は じ ま る

すべての能力者を本物だとして
かぶっている人間(?)が怪しい!みたいなことを言い出して
その推理は昨日やった!ノエルが怪しいでいいだろ!
と、ダンカン&メイソンがムサシに必死の説得をする。

みんなは他の話をしたいわけなんだけど
なぜだかムサシは一歩も譲らない!
もうマドックなんか素で笑っちゃってて
「なぜ、なぜこんなことが出来るんだ・・・?」
ってめちゃくちゃ不思議そうに呟いてた(笑)

ムサシ
「いや違うんですよ!俺が言いたいのは」


議論終了の鐘の音


マドック
「あーーーっ!!!」



いやもうクッソ笑った。
腹がねじれて死ぬかと思った。
だって4日目の議論、ムサシにしか時間を使ってない(笑)
ここで鞘から刀を抜いて
椅子に鎮座するムサシの姿が面白すぎる。
それはなんなの!?剣豪的反省のポーズなの!?(笑)

ダンカン →サミー
ムサシ →サミー
デイジー →ノエル
ドリス →サミー
サミー →ノエル
マドック →サミー
ノエル →サミー
キンバリー →ムサシ
メイソン →マドック

ムサシが投票する直前に
「・・・すみませんでした」ってボソッと
謝っていたのがもう面白くてやばかった。
もうなんだもうムサシ可愛いな!!

処刑者はサミー。
ここで恨み言も一切なく
「じゃあね」って明るく言って薬を煽るの格好いい。

夜の時間は
とにかく胡麻サバトークで盛り上がる(笑)
どこでもそうだと思うけど自分の地元のご飯が
特別美味しいとか普段思って過ごしてないから
キャストさんが美味しい!って言っているのを
「へー」と思って新鮮に聞いてたなぁ。

サミーのコール&レスポンス

サミー
「胡麻ー」

観客
「さばー」

正体
『人狼』


はい、
もずく終わりました(ドヤァ)



人狼はずしたーーー!!
ああそうか、狂陣のバロウズは誰が人狼か知らないから
人狼のサミーに人狼って言うこともおかしくないのか。
んなぁ~~~~・・・(後悔の鳴き声)

5日目

人狼に襲われたのはデイジー。

え!?
ダンカンかキンバリーでないの!?

これには当のお二人も (゚Д゚ )? って顔してた。

これで残る人狼候補は
ノエル、ドリス、メイソン、マドック、ムサシの5人。

と、ここでノエルが立った!


ノエル
「僕は狩人です」



キターーーーーーーー!!!
観客目線、狩人がまだ生きていることは
分かっていたことではありますが、
ここまで二回守って
疑われてもぐっと堪えて
5日目にして正体を明かすノエルマジ格好いい!
やっぱノエル主人公ポジだわ!

容疑者が絞れたことと、
先日の謎の行動から俄然疑われたのはムサシ。
まぁ、当然っちゃー当然ですわね(笑)

ムサシ →ドリス
ドリス →ムサシ
メイソン →マドック
マドック →メイソン
ノエル →マドック
ダンカン →ムサシ
キンバリー →ムサシ

5日目の処刑者はムサシ。

ムサシ
「なんで俺が人狼なんだよ!!」

こっちからしたら「いや君怪しいで(笑)」
と思って見てたんですけど

ムサシ
「俺が!俺がデイジーさん襲うわけないだろ!!」

ああ、そうか。そういう意味か。

で、これを受けて
「だって・・・!だって・・・ッ!」
って泣いてるキンバリーとかもう可哀想だし。

いや、この舞台のなにが凄いって
ゲーム展開だけでなくてなんていうか、
人間関係のドラマみたいなものが
キャストさんからのアドリブの言動から
生まれてるのが凄いと思う。

何度も言うけど、これアドリブですよ?
キャストさんは誰が人狼だとか知らないんですよ?
それで人狼ゲームをガチ推理して
キャラクターを演じつつ物語を作ってるんですよ?

キャストさん化け物かよ!

ムサシ
「・・・俺ね、デイジーさんに貰ったクッキー、
もったいなくて食べてないんですよ。
すっかり乾いて、サックサクですよ(毒を煽る)!!!」

最後の最後まで笑いに持っていくムサシさすが(笑)

そして夜タイム。

デイジーのコール&レスポンス

デイジー
「デイジーの作ったクッキーはー?」

観客
「濡れてるよー」

正体
『人間』

ムサシが勝手に言ってた設定拾ってくれた(ほっこり)

そして肝心のムサシ。
正体を明かさず次の日へ。


6日目

朝が来て、誰も食べられておらず。

ノエル
「夜、僕の体から能力が消える感覚がありました」

ノエルが誰かを守ったわけではない。
ということは・・・



人狼3匹 殲滅



人間の勝利!いぇーーーい!!!
ムサシ人狼だったーーー!
わーい!一人当てたぞー!

あ、これ嬉しい(笑)

くそー、サミー当てたかったなぁ。
悔しい。


「・・・やっと終わった」

泣き崩れるキンバリー。

マドック
「私達には声がある。
語るべき声がある。
生きていくには笑いが必要だ。

師匠!私達に笑いを教えてくれ!」

メイソン
「・・・みんな私に続いてくれ」

メイソン
「なんでやねん!」


全員
「なんでやねん!!!」



もずく
「なんでやねん!!!」



と、心の中で全力で突っ込むもずく(笑)

まさかのなんでやねんエンディング(笑)

最後にキャストさんが全員出てきて
正体の確認とゲームの展開を振り返ってくれました。

生き残って最後まで舞台に立っていた
キャストさんは先に死んでいった人たちの
正体を知らないままなのでリアクションが新鮮(笑)

ヘイゼルを本物だと信じていたダンカンが
ヘイゼルの「人狼」カードを見て
びっくりして舌出してたのがすげぇ可愛かった。

あれずるいよなー。
舞台の上ではすげぇ怖いキャラだったのに
素に戻った途端、お茶目とかずるいよなー。
怖い系の成人男性の舌ぺロとかずるい。反則。

ムサシが「人狼」カードを開くときに
「もうやだーーーーーっ!!!」
って叫んでたのがめっちゃ可愛かった。
それを見てるキャストさんがみんな優しい目で笑ってて、
なんかすごいほんわかした気持ちになった(笑)

お客さんに最後の人狼だと疑われていたのは
メイソンとデイジーだったらしい。
ねー、だよねー。メイソン怪しかったよね!
やっぱりみんな霊媒師のハイラムに投票してた中から
選択した感じなのかなー。

推理面白い。
すごい楽しい。
キャストさんも本気で推理してるから楽しい。
そのえでお芝居がどう転ぶか分からないからさらに楽しい。

推理ものとか好きな方、お芝居が好きな方におすすめ!

人狼TLPTのカンパニーは
主に東京が活動の主軸らしいので
次見れるのはずいぶん先になるかもしれないなぁ。
また福岡来て欲しい。
それまで待ってるよー。










f0085236_03415499.jpg

おや?



[PR]
# by hiziki921 | 2017-10-31 22:44 | 芝居の感想文 | Comments(0)

「すごく美味しい」か「美味しい」か「嫌い」の三つしかない

小倉駅にある星乃珈琲店に初潜入(潜入て)

職場の女の子に誘われて行って参りました。
こんなお洒落なお店、一人じゃまず入らんもなー。

もずくはカフェ・ラテ(¥550)と

f0085236_01312771.jpg

星乃珈琲店オススメのスフレパンケーキ(¥550)

そしてこう、

備え付けのメープルシロップをじゃな・・・

f0085236_02035222.jpg

こうするじゃろ・・・。


するとな

f0085236_02123173.jpg

こうじゃ!


はぁ、うつくしい・・・
宝石のよう・・・


写真撮ってたら職場の子が
「こうやったらインスタ映えしますよ!」っつって
自分のパンケーキについてたミントの葉を
ぶっ刺してくれました。
演出ありがとう。

パンケーキ、まわりサックリ、中はふわっふわ!

うめぇ!

うまいうまい言って食べてたら
その子がニコニコしてこっち見てたので聞いたらば


「もずくさんって貧乏舌だから
なに食べても美味しそうでいいですねー(^▽^)



ちょお待てや(笑)



七つも歳下の女の子に一切の悪気なく
めっちゃ爽やかにディスられたぞおい!

日頃、職場のお昼休憩のときに
白米に高菜のっけて
すり胡麻ふっかけて
「うまいうまい」言ってたせいか。

社食のカフェで
アフォガートとかウィンナー珈琲飲んでる同僚の横で
オロナミンCを「うめー!」っつって飲んでるせいか。

貧乏舌じゃない。
舌のストライクゾーンが広いんだ。

だから大抵の食べ物はSランク級で美味しい。



[PR]
# by hiziki921 | 2017-10-17 03:18 | もずくの食文化 | Comments(2)

劇団四季『リトルマーメイド』 福岡公演 感想

■劇団四季『リトルマーメイド』 
■日時 2017年9月29日(金)13:30開演 
■会場 キャナルシティ劇場 1階K列28番
■出演 
アリエル/齋藤 舞
エリック/上川 一哉 
アースラ/恒川 愛
トリトン/田島 亨祐
セバスチャン/荒川 務
スカットル/丹下 博喜
グリムスビー/岡 克哉
フランダー/緒方 隆成
フロットサム/一和 洋輔
ジェットサム/八百 亮輔
シェフ・ルイ/リーワード/白石 拓也


どうも!
やっぱり一回は行っておかねばということで
劇団四季「リトルマーメイド」初観劇です。

ちなみに原作となったディズニー映画は
昔、テレビでやっていたのを一回見たくらいです。
童話「人魚姫」のハッピーエンド版ってのが
そのときの印象で特に好きでも嫌いでもなかったんですが、


いやぁ


もう



とんでもなかったぞ



すげーな。
劇団四季マジすげーな。

なに?
あのフライングなに?

主人公のアリエルは人魚で
となれば当然物語には海中シーンがあります。
海中ということはアリエルは当然「泳ぐ」わけなのですが、

あのフライングなに?(二回目)

全然引っ張ってる感じがない。

いや、ぶっちゃけワイヤーは見えるんです。
でも、ワイヤーに操られている感覚が役者に見られない。
ほんとに泳いでる。
空中を泳いでる。
その泳ぎ方で水の質感が分かる。

なんでもない顔で泳いでる役者さんも本気ですごいんだけど
ワイヤーを操作してるスタッフさんも本気ですごい。
なんなの?ワイヤーを操るために生まれた一族なの?
それとも前世がワイヤーだったの?

そしてまたアリエルが吊られた状態で
朗々と歌う歌う。素晴らしい美声で歌う。
足が、体の一部が地に付いていない状態で
なぜあれほど歌えるのか劇団四季の七不思議の一つである。

さて、陸の世界に憧れるアリエル。
海の上に顔を出したとき、
通りがかった船に乗っていた
王子エリックを見て一目惚れします。

嵐に遭い、海へ落ちたエリックを助けるアリエル。

ここの演出がとても好きでした。

四季の得意技の一つに場面転換の早さがあります。
今回もまあ素晴らしかった。
溺れたエリックをアリエルが海面まで引き揚げるシーン。
アリエルが舞台上へと泳いでいったすぐ直後に
陸地である舞台下にアリエルが現れてから
ようやく役者が入れ替わっていたことに気付いた。
入れ替わったことに気付かせないから
四季の夢を見させる魔法力ってほんとすごいなぁ。

エリックは自分を助けてくれたアリエルに
夢うつつの中で惹かれてゆきます。

でも人魚と人間の恋は禁忌。

アリエルが人間に恋していることを知って
アリエルの父親、海の王トリトンは大激怒。

悲しみにくれるアリエルに目をつけたのが
トリトンの姉であり、恐ろしい魔女のアースラ。


アースラキターーーーーッ!!!


基本的に心底性根がひねくれ曲がった下衆キャラ大好き☆
ディズニー映画でもあったかは覚えていませんが
アースラが自分の過去を語るナンバーがあるんですよ。

七人姉妹の末っ子で、ただ一人醜い姿で生まれたアースラは
その容姿から両親から愛されることはなかった。

・・・・・・アースラ (´;ω;`)

と、こちらが同情した瞬間に


「だから全員ぶっ殺してやったのさ☆」


って感じのナンバーをガンガン歌い上げるもんだから
おう お、おう!!ってなった。

なにこの人たくましい・・・っ!!強い・・・っ!!(トゥンク)

こちらの同情なんか一切欲していない悪への振り切り方。
自分がされた仕打ちを100倍にして相手にぶん投げるパワー。
反省や後悔を微塵も感じさせないその面の皮の厚さ。

すごい・・・これが絶対悪・・・。
もうなんかスカーやガストンが可愛く見える。

なんか、こういうのもいいよね。
とことん悪の道を極めた極悪非道の下衆ってなんかいいよね。
あのウミヘビちょっと羨ましかった。
もずくも「あたしの可愛いウミヘビちゃんたち」って呼ばれたい(重症)

そしてなんといってもアースラのあの足!
アースラは下半身がタコなんですが
巨大な足がそれはもう滑らかに動く動く!
すげぇ!一本一本の足がまるで生きてるよう!
黒子さんお疲れさまです!!!
いやもう顔も出さずに世界を構築する脇役さんたち!
マジ大好きです!

えー、話を物語に戻しましょう。

アースラの甘言に誘われて
アリエルは声と引き換えに人間の足を得ます。
こうして物語の舞台は海から地上へと移行します。

いやもう、人間になったアリエル超可愛いな!!

正直、人魚のアリエルにそこまで魅力は感じていなかったんですが
(役者さんでなくアリエルというキャラクターにという意味で)
憧れの人間になって憧れの人間の暮らしをして
大好きなエリックの側にいることが出来て
声は出せないけど手足バタバタさせて大喜びしてるアリエル可愛い。

顔芸が面白いなと思っていたエリックも、
(役者さんがめっちゃ表情筋動きよる)
アリエルといちゃいちゃしてると
お?なんだこのカップル可愛いぞ?ってなった。

いいよもうさっさとキスしろよ。
いやせんのかい!
しろ!そこだ!
お、するか!?

今度こそするか!!??


せんのかい!!


っていうツッコミを三回くらいした気がする。

3日以内にキスをしないとアリエルの魂はアースラのもの。

やっと惹かれあった二人がキスをしようとしたそのとき、
アースラがガチで邪魔しに来たところちょっと笑った。
もう手下使うとか魔法使うとかじゃないんだよ。
巨大タコがお城に乗り上げてきたよ。
アースラももう必死だよ。

海中での戦闘シーンで
アースラを応援してたのはもずくだけでしょうか。

声を取り戻したアリエルがエリックの下へ向かいます。
トリトンからも祝福され、物語はハッピーエンド。

ただ、もずく的にはエリック王子よりも
フランダーの方をアリエルにお勧めしたかった。


「別に心配して来たわけじゃないよ!
でも心配してないってわけでもないんだ!
大好き!」


って!!
可愛すぎかっ!!!!

少女漫画なら間違いなく王子様に憧れた主人公が
最終的にずっと側にいた幼馴染の男の子と結ばれるやつなのに!
悲しいかな。これはディズニーなんや。
王子様はチートキャラなんや。
フランダーかわいそうに。
最後、アリエルとエリックを笑顔で見送ってるフランダー切なすぎぃ!

最後の最後にまさかの
小魚フランダーに想いを馳せて終わるもずくの感想であった(笑)
なんか脇役がいちいち可愛いんよねこの作品。

いや、
物語としてはもずくの好みではないんですよ正直。
すっごく綺麗で王道の恋物語。
もっとこう、ひねくれたやつが好きなの。いい具合に。
でもやっぱり役者さんの技術と舞台技術が凄いから
それ目当てに行くだけでもめっちゃ楽しめる。
アースラいいわぁ。





あ、劇場のリトルマーメイド限定アイス食べ忘れた!!!





[PR]
# by hiziki921 | 2017-10-14 05:56 | 芝居の感想文 | Comments(2)



福岡在住管理人もずくの芝居に関する一人言(ネタバレ)と日々の呟きです。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusha..
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
徹底したデタラメ、ナンセ..
from 笑う社会人の生活
究極の愛を描いたワーグナ..
from dezire_photo &..
ミュージカルかファンタジ..
from dezire_photo &..
小林賢太郎 最新情報 -..
from Nowpie (なうぴー) ..
小林賢太郎 最新情報 -..
from Nowpie (なうぴー) ..
小林賢太郎 最新情報 -..
from Nowpie (なうぴー) ..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧